4度目の苦難に陥らなければ良いけど…。。。

う〜ん…

何故か、俺の人生には、つきまとう特異な症例…

自分なりに、その時、その時、毎回、努力は

尽くしてきたつもりですが…

その努力が報われない機会ばかり経験している

と言えるかも知れないです。

高校3年までは、大きな病気知らずで、

文武両道…

勉強も、スポーツも、好きだったので、

どんなことも、積極的に取り組めた自分がいました。。。

でも、高校3年のそつぎょ間際の尿検査で、

尿糖が検出されて…

それでも、自宅近く病院で、再検査を受けた時は、

受験勉強の疲れによる一過性のものということで…

毎晩、遅くまで受験勉強に励んでいました。。。

だけど、12月半ば、ダウン><。。。

で、年が明けて、センター試験の2日後、

人生初の入院で…

入院すると、いきなり食事制限が始まり、

一日 1440kcal …

受験勉強どころか、空腹との闘いでした(^^;

それでも、あきらめず、毎朝、早朝に起きて、

寒い院内の階段で、運動…

で、2型治療を克服して、現役での大学進学は

叶いませんでしたが…

それでも、念願の国立大学へ進学

で、徐々に、血糖が下げられなくなってきたので、

大学の春休み、2度目の短期入院…

この入院でも、初めての入院と同じように、

早朝に起きて、運動をしていたのですが、

血糖は下げられず…

当時の主治医からは、血糖の下がらない状態を、

早朝に起きて、隠れて何かを食べていると

疑われてしまう始末でした><。。。

今、思うと、元々、インスリン治療の必要な1型だったので、

既に、2型の内服薬治療の限界だったということに

なるかと思います(^^;

で、この半年後…

突然、痛み始めて左足の付け根あたり…

当初の診断は、坐骨神経痛

大学は、10月に入り、後期が始まったので、

痛む左足を引きづりながら、片道 2 時間弱の

通学を続けていました(^^;

でも、痛みは限界、微熱が続くようになり、

10月下旬には、3度目の入院…

相変わらず、坐骨神経痛の診断のままで、

入院すると、痛みのあるところに、

赤外線をあてて、治療?してました。。。

で、2週間もしないうちに、病状が、急速に悪化><。。。

足の痛みは、強まるばかりで、歩けなくなり、

血糖の悪化から、痩せてきてしまい、

最終的には、意識障害><。。。

ここで、精神科への転院話が出て、半ば、ケンカするような

感じで、知人を頼り、別の病院に転院。。。

で、転院当日、高血糖で公昏睡状態><。。。

ここで、ようやく、インスリン治療開始(^^;

でも、この病院には、糖尿病の専門医がおらず、

朝 R 昼 ナシ 夕 30R 眠前 ナシ …

こんなインスリン治療の状態でした><。。。

で、転院後、2週間くりして、ここで、ようやく、

坐骨神経痛ではなく、ホウカシキエンが発覚><。。。

既に、体重は、40kg以下、歩けず、車いす死活><。。。

ホウカシキエンの治療のため、約1か月、左足に

集中していたホウカシキエンの治療のため、

ひざ上、太もも横、おしりの 3 箇所に、

膿を抜くためのドレンを入れて処置開始。。。

最終い的には、体重は、35kg以下、

自分で、寝返りすらできない状態まで衰弱しました><。。。

この状態から、10年あまり…

途中、度重なる眼底出血、左足の骨折、副鼻腔炎

ひざ痛、白内障、ばね指 、過敏性腸症候群、起立性低血圧など…

いくつもの苦難を乗り越えながら、復活

小説など、作り話かなら、この後、ハッピーエンドを

期待したいところでしたが…

俺に待っていた現実は、そんなに甘いものでは

ありませんでした><。。。

入院中に知り合った一つ年下の彼との死別…

(※一緒に出掛けた旅先のホテルのユニットバスで)

で、この悲しみを乗り越える意味合いもあって、

患者会に、積極的に参加するようになり…

一時は、かなり交友の輪を広げられましたが…

2010年 腎臓の遺物の摘出手術。。。

(※異物の正体は、早期のがガンでした)

2011年には、同病の先輩が亡くなり、

その影響もあったのか、めまいの発症><。。。

2012年には、めまいの原因究明と、インスリンポンプ

からの離脱のための入院をすると…

めまいは、原因は不明…

それに、入院しても、医師から、何一つ指示のない

異例の入院生活><。。。

ランタスの発がん性が気になり、レベミルを選択すると、

ピークのあるベースは認められない…

また、入院すると決まって、おなかの調子が悪くなるので、

食事に合わせた R と、食前血糖の補正として、少量のラピッド

での対処…

過去の入院で行っていた 2刀流での対処も、

ピークが2つできるので、認めてもらえない><。。。

で、必要な2刀流での対処(※入院時 に限定)、

あるいは、腎臓手術の個別な意味合いもあって、

レベミルを使い続けると…

最終的には、試験外泊を求められる始末><。。。

1型に通じた看護師さんたちからは、意味不明な

病棟医たちの扱いに、抗議の声も><。。。

でも、退院して間もない患者会では、同じ医師とは

思えない豹変ぶりでした><。。。

で、2013年1月…

原因不明の血糖異常><。。。

当初は、インスリン抗体が原因では?と訴えるも、

どの医療者も、そうではないと言われ続け…

結局、1年半後、突然、インスリン抗体の検査で、H 判定><。。。

(※検査の数値は、変わりなし)

実情は、インスリン抗体の検査自体、変更の過渡期。。。

でも、この検査で、異常の確認できた初症例><。。。

この後、同じように、抗体反応の強く出た患者を

入院させて病棟医が手を尽くしても、改善に至れず・・・

この方は、2型の年配の患者さんrしく…

インスリン依存度の低い2型の年配患者さんでさえ、

改善できない状態だったので、現状として、

入院しても、改善に至れる方策は基地できない上状態で><。。。

そんな中でも、臨機応変な自己対処で、自力での血糖改善

でも、5年目を迎え、腎機能に問題が起き始め…

現状の血糖改善のペースが維持できれば…

あとは、身体が、持つのか???

あぁ、同じ1型なのに、血糖異常の特異性もあるのか、

今では、以前は、信頼していた同病のつながりも、

頼れなくなってしまいました><。。。

…長くなっちゃいました(^^;

?尿検査でひっかっかた時

?2型治療

?ホウカシキエン併発

どの状態でも、自分の中では、努力は尽くしてきたつもりです。

で、今後のこと…

10年かけて復活してきた時のように、医療者の力は

なかなか期待できない状態でも、回復が図れると信じて、

今も、病気と向き合っていますが…

努力の報われない経験もしてきただけに、

不安感は払しょくすることはできなのが実情です(^^;

それにしても、俺の人生って、いったい、どうなってんだろう…

ハッピーエンドまで、贅沢なことは期待しませんが、

少しは、ゆっくり過ごしてみたいものですね

さて、過去に執着してても仕方ないので、

なるべく前向きに、俺らしく生きています

米空軍の1戦略爆撃機による北朝鮮の弾道

米空軍の1戦略爆撃機による北朝鮮の弾道ミサイル発射基地などに対する精密爆撃を実行する準備を整えたと伝えた

王位戦大盤解説に行った日

 京王プラザホテルにて王位戦第3局二日目の大盤解説会があったので行って参りました。

14:30入場開始、15:00開始500人入れるという予定でした。

到着が15:20頃でして、入場順に貰える抽選会用の番号が459番、割とギリギリでした。

大盤解説は、解説広瀬八段、聞き手渡部女流初段。

午前中にAbemaTVで見た二人が生で!とわくわく。

13時ごろだったか、途中まではAbemaで見ておりましたが、

大盤は知ってる局面から少し進んだ程度で、さてここからどう動くのかと楽しみにしていたところ、

会場アナウンスで「解説の途中ですが対局者のお二人が来られました」とのこと。

えっ終局してるの?と、戸惑いながらも羽生さんを生で見られる興奮で心臓が高鳴りました。

両対局者が登壇すると周囲の人らがスマホやデジカメで撮影を。

私は撮影を見送ってインタビューを聞き入ってました。

短いインタビューを終えて、お疲れでしょうからと見送るはずが菅井七段が残っている。

せっかくだからここで反省会やりましょう、の一言に一度退出した羽生王位も戻ってくる。

こうして生で感想戦が見られることになりました。ありがたやー

先ほどまでの大盤では、まだじっくりといった形かと思っていましたが、

ポンポンポンと手が進んで一気に終盤の寄せで持ち駒全て使ってのぴったりの詰み。

感嘆の溜め息が出るような詰ませ方でした。

後から知ったことですが、大盤解説の始まる時刻にはもう投了されていたそうで。

うーん、前局といい今局といい、終局が早い。

詰みまで見て少し話した後、両対局者が退出。

その後質問コーナーからのお楽しみ抽選会。

抽選会の目玉はなんと言っても封じ手

書いた封じ手がそのままプレゼントされるというもので、喉から手が出るほど欲しかったです。

貰えたら実家の将棋好きの父にあげて家法にしたかったんですが、

500人いる内の2名しか貰えないので当然のごとくに外れました。

その他に扇子、色紙、湯呑み、タオルがありまして計60名弱が何かしら当たるのですが、

何も当たりませんでした。残念。

私と2つ違いの457番が引かれたのですが、該当の方が不在で引き直しになっていました。

この457番、なんと2回出てきたんです。

不在の番号が2度も出てくるとは。おのれ……!

ほんの数分早く来ていれば当選していたかと思うと、結果論ではありますが、無念であります。

将棋は駒の動かし方を知っているだけで、自分で指すとてんで弱っちいんですが、

去年から観戦にはまっています。

ニコニコとアベマでたくさん見られるので嬉しい限りです。

父が木の将棋盤と駒を所有しているくらい将棋好きなので、

自分に子供が出来たら父に孫と将棋指させてあげるのが夢なんですが、

夢は夢のままで終わりそう……泣。

明徳義塾vs日大山形、序盤の打撃戦模様

明徳義塾vs日大山形、序盤の打撃戦模様から、一転、中盤は投手戦の様相。終盤にどんな展開が待ち受けているんでしょうか吹奏楽部応援団の皆さんも、頑張れ-

大人しく和食を食べてれば良いのに

海の幸と生卵と納豆は健康に良い。

だから訳のわからん横文字の薬より

安心出来ると思うソウルフード

成分も大体似てる気がする。

海外のセレブにも和食好きな人は多い。

健康に良いから。

じゃあ最初から和食を食べてれば最善。

ステーキやハンバーガーも美味しいけど。

東洋の力はもっと信じられるべき。

何故か日本を蔑ろにする奴は皆血気盛ん。

そして無駄に外国の物に金をかける。

国の金を流出させる奴め。

店に行くと外国人もよく寿司を買ってるし

味噌汁も買っている。嬉しい。

外国食材のバリエーションも豊富で

中華やキムチやカレーも沢山揃っている。

徐々に海外の物も浸透してきた中で

やはり日本の食べ物は体に良いと思う。

そしていつまでも美味しい卵かけご飯。

私は日本人で良かったと思う。

和食の美味しさを初めから知ってるから。

和食は割と本気で健康的だと思う。

下手に偏らない限り。

日本に住んでて病気になる奴は

普段の食生活や労働環境がおかしいと思う。

生活習慣病に罹る奴は偏り過ぎだろ。

飲み会と仕事量をもっと減らすべきだ。

昭和の価値観は頭がおかしかった。

気が狂っているとしか思えない。

昭和を基準にすると全てがおかしくなる。

あんな飲み会接待や派閥争いなんて

ただのごっこ遊びで

あれを大人の社交と捉えてる奴は

マスコミに踊らされ過ぎだと思う。

企業に洗脳され過ぎだろ。搾取され過ぎ。

あれは井戸端会議が大規模になっただけで

結局何も生み出せてないからな。

むしろ馴れ合いによって悪化していく。

ただの裏切り合いごっこ。馬鹿みたい。

それよりも世界に通じる商品や

日本の良さをもっと出して行くべきだった。

完全に海外企業より出遅れたね。

今の現状から巻き返せないよ。無理だろ。

未だに仕事覚えてない老害も居るし。

馬鹿は自分が遊べなくなったら

歳だ鬱だと消えていく。責任とれや。

奴らは給料泥棒の社内ニートってだけ。

歳だけくって何のノウハウも持ってない。

時代遅れな事をいつまでもほざいてるだけ。

そんな奴らが海外セレブに憧れて

美容や健康の薬を飲んでるのを見ると

いや和食も似たようなもんだと思う。

和食は美容や健康にも良いんだよ。

何で奴らは海外の薬などに頼って

日本の良さを忘れているのだろう。

奴らは日本が嫌いらしいな。

飲んで暴れて滅茶苦茶にしやがって

日本で遊べなくなったら海外に憧れる。

仕事でついていけなくなったから。

奴らは日本の寄生虫だと思う。

外のものに憧れる意識高い系は

内部の事なんてどうでも良いんだね。

今まで育てられてきた恩も忘れて。

最後まで自己中だと思う。

奴らは最後までメタ認知が出来なかった。

そんな売国奴よりも

私は故郷に根ざして生きたいと思う。

確かに海外は魅力的だが

多分良さそうに言っている確率が高い。

言わない問題は多いだろうな。

日本は奴らさえ居なかったら

かなり住み心地が良い国だと思う。

無宗教だしゲームもアニメもある。

これで働き方改革がきたら

日本は江戸時代みたいになれるよ。

それまでの辛抱だ。

これから徐々に変わっていくよ。

奴らは終わった。

もう二度と繰り返してはならない。

あんな昭和みたいな黒歴史は。

昭和が好きって言ってる奴は

平成では人との距離が近過ぎる

構ってちゃんやナルシストだと思う。

レッテルを貼りたがる井の中の蛙が多い。

あんなん人や物事に依存してただけ。

猜疑心

母子の絆を強く感じていた母と息子

ここで母は、自分と息子のみなのか

自分と息子と離婚したパパなのか

どっちを思っていたかって結構重要だと思うんだけど

文章からはどちらとも取れるから

そう考えちゃう俺っておかしい??

「息子がハンサムすぎる」とDNA鑑定、結果は…

広告を非表示にする

のオリジナル楽曲まじかよしかも作詞増子

のオリジナル楽曲まじかよしかも作詞増子さんとか期待しかない聞きてえええええ!!!!フェスでこの人ら見たことあるけど、あのゆるっゆるな雰囲気は松に合ってそうな気がしますぞw