姫路・赤穂・尾道

朝9時過ぎ、家を出た。

幼いころに連れて行かれたことはあったかもしれないけど、

実質は初めてだったから、

一応世界遺産の姫路城を見にいった。

(画像)

うん、きれいだね。

外国人観光客がいっぱいいたけど、ぼくの心はひかれなかった。

姫路でゆっくりお昼を食べてと思ってたけど、

お城までの往復のみ、滞在1時間。

駅に戻ったら播州赤穂行が来たので、

予定してなかったけど、

赤穂城へ討ち入りだぁ。

これが旅の醍醐味さね。

赤穂城跡も姫路城と同じ、

駅前から一直線の道を行く。

さびれ、じゃなかったひなびてるなぁ。

城跡の可愛くて、

観光客はぼく以外にひとりだけだった。

(画像)

でも、ぼくはこっちの方が情緒があって好きだったな。

それから各停乗り継いで3時間、

夕方早く尾道に着いた。

ずいぶん俗化されたとかあんまりいい噂は聞かないけど、

一度は来てみたかった。

しまなみ海道の入り口だしね。

えーと、

昨日予約したホテルは・・・・

あった。

駅からすぐだ。

でも、ちょっと入るのがはばかられるようなお宿。

(画像)

狭い入り口を恐る恐る入ってみると、

まぁこれでホテルとはよくぞ言った!

しかし応対してくれて女将さんがとってもいい感じの人だったので、

連泊を即決。

部屋に入ったら、

昔の連れ込み宿みたいだよぉ。

って、行ったことないけど、

このさびれかたに風情があって気に入った。

ふた晩お世話になります!

注;どうもここのwifi環境ではSNSに画像を送ってくれないようです。

  画像をご覧になりたい方は、ご面倒ですが、HP「河童の好き勝手」にアクセスお願いします。

広告を非表示にする