自分らしさ

皆さま、随分随分随分ご無沙汰しております。こんなにご無沙汰して、いきなりブログを書ける私の面の皮の厚さに苦笑いしているクライアント様のお顔が浮かびます。笑

昨年頭の洗面台事件から、今年も素晴らしい運気の悪さに見舞われて人間とはこんなにも不運が立て続けに来るものかと、嘆きよりも驚きの境地で御座います。

運気なんかに負けない!そんなの知らない!と、抗った結果直近では何度目かの頚椎ヘルニアになりまして、ヒーヒーぎゃーぎゃーという今日この頃、やっと鑑定ができるまでに回復しました。それでも私はまだ抗います!

何事にも負けたくない!!!こういうのをおバカと言います。

皆様は絶対に私の真似だけはせず、運気の悪いときは大人しく人生の根を張る時期にして下さいね!

私のブログやHPをみてご来訪下さる方は、とても厳格な人だとお思いのようですが、残念ながらすみません。苦笑

そもそも写真がもう既に詐欺です。すみません。

さて今日はこんなおバカ代表のわたくしが言うのも説得力に欠けるのは百も承知で自分らしさというお題でお話をしようと思います。

皆さまはあなたの自分らしさってなんですか?と咄嗟に聞かれて何と答えますか?

咄嗟に答えられない方、意外と多いのです。勿論謙遜もあると思うのですが、それでも一個も出てこないというのは、これまで年齢という年輪を重ねてきた自分に少しばかり失礼じゃないかなと思うのです。

私で言うと、負けず嫌い、無鉄砲、集中力には自信ありなんてまぁあまり褒められたものでもないですがそれなりには出てきます。

例えば大人しい方は周りを良く観察している、思慮深いとも言い換えられますし、批判的な方は危機管理能力が高いとも言えます、

そのように皆様がネガティに思っていらっしゃることをポジティに言い換えると、良い意味での皆様らしさというのが、沢山沢山出てくるわけです。

そしてそれを自分らしさにポジティな意味で毎日とは言いませんが、日頃から自分の心に言い聞かせていくと、不思議なものでそんな自分になれるものなのです。

これは心理学でも証明されていることなので、スピリチュアルに否定的な方にもアドバイスしやすいですね。

逆にいつも自分はダメな人間だ、大した人間ではないと思っていると、本当にそんな人格が形成されてゆくのです。

また、周囲の人が私はこういう人間だからとネガティに自分を捉えていたら、そんなことないよ、あなたはこんなに良いところがあるよと、どんどん言い換えて差し上げると、あれ?そうなのかな?とその方の気づきのきっかけの1つになるかもしれません。

自分らしさを生かしてあらゆることにチャレンジしたり、時にはそれが人助けになったりすることがあるかもしれません。

己を知るということは難しいことではありますが、是非自らを振り返るという意味でも日頃から心掛けて下さると嬉しいなと思います。

きっとその心掛けがいつか役に立つことがあるはずです。もしなかったらクレームいれて下さい

ブログの更新さえマメに出来ない私が偉そうなことを申し上げるのも憚られますが、ブログを見て伺いましたと言われる度にううっとなる私の罪悪感、今日で少し緩和?笑

ブログを頻繁に継続出来るかは約束出来ませんが、小さなネタでもお伝え出来るように頑張ります!本当に?

暑くて暑くて茹で蛸になりそうな毎日ですが、皆様ご自愛の上ご活躍下さいませ!

広告を非表示にする